MTGアリーナをMacで遊ぶ方法|wineでうまく行かない時の代替案

MTGアリーナをMacで遊ぶ方法 生活雑記

マジック・ザ・ギャザリングがオンラインでプレイできるMTG Arena(アリーナ)ですが、残念ながら現在(2019/05)はWindowsのみの対応となっています。

Macにインストールして使う方法は大別して2パターン。

  • MacでWinのアプリをインストールできるようにする方法
  • MacでWinOSを使用する方法

ご自身の環境でうまくいく方法、用途にあった方法でどうぞ。

スポンサーリンク

MTGアリーナのアプリをMacにインストールする

wineというソフトを利用して、winのアプリをmacにインストールする方法です。

調べるとこの方法が出てきますので、うまくいく人はこれで試してください。

wineでMTGAをインストールする方法
  • STEP1
    MTG ArenaセットアップファイルをDL

    公式サイトから「MTGAInstaller.exe」をダウンロード。

    (.exeはwinでしか開けないファイルです)

    >>MTGA公式ページ

  • STEP2
    EasyWineをDLしインストール

    EasyWineの.dmgを開いてインストール。アプリーケーションフォルダに移動

    >>EasyWineのダウンロード(GitHub)

  • STEP3
    EasyWineを起動
  • STEP4
    EasyWine>Install Software
  • STEP5
    EasyWine>Choose Setup Executable

    適当にNEXTを選択して進める。

    インストールファイルとして「MTGAInstaller.exe」を選択しインストール。

  • STEP6
    MTGAが起動出来れば成功

※僕はなぜかうまくいきませんでしたので、MacでWinを動かしています。

MacでWindowsOSを動かす

MacでWinのアプリをうまく動かせない場合などは、WinOS自体をMacで動かせるようにしてしまいます。

方法は2種類。

BootCamp

>BootCampでMacにWinをインストールする方法(Apple公式)

必要なもの

ブートキャンプはMscにデフォルトで搭載されている機能。

Macの箱にWindowsをインストールして、起動時にMacかWinかどちらかで使用するか選択する使い方になります。

Winで使用するときは、完全にWindowsのPCになります。

Macを使いたい時は、一度シャットダウンして、Macとして起動しなおす必要があります。

WindowsOSは自作PCを作る時などに使用するDSP版(オンラインでダウンロードするやつ)を購入すればOK。

Parallels Desktop

Parallels Desktop

こんな感じでMacでwinを使う

Mac上でWindowsを動かせるようになるソフトです。

Parallels Desktopのメリット
  • MacとWinを同時に使える
  • BootCampと違って再起動する必要がない
  • MacとWinでデータの共有ができる

いろいろ便利ではありますが、2つのOSを同時に動かす分PCへの負担は大きいです。

CPUやメモリにある程度の余裕が必要です。

僕は現在メモリ16GBのMBPで使っていて大きな問題はありません。

おそらく最低限メモリ8GBのPCなら行ける。ただ、同時に使用するアプリなどをできるだけ絞るなどの必要性はありそう。

WindowsとParallels Desktopを用意すれば始められます。

ちょくちょくWinのアプリを使う機会がある人は入れておくと便利。

MacからリモートデスクトップでWindowsを使う

Windowsをネットワーク経由で動かす方法。

インターネットさえ繋がっていれば、MacだけでなくスマホやタブレットからでもWindowsを動かせます。

手元のPCの電源が切れていても、サーバー上のWindowsは動いているので、24時間動かしておきたいアプリやツールを使うのに便利。

使用するWindowsのスペックに応じて、毎月の利用料がかかるのが一般的。

リモートデスクトップのサービスはいろいろあるのでお好みでどうぞ。

僕もツールを動かすために1つ、さくらのVPS for WindowsServerを使っています。

無料お試し期間もあるので使用感の確認ができます。

>>さくらVPSのページはこちら

MacでMTGアリーナを遊ぶ方法まとめ

アカウントでデータ管理するタイプなので、将来的にMacで使えるようになってもそのままデータは使えそうですよね。

スマホ対応はどうだろう。。

PCのUIそのままじゃ無理感。

タイトルとURLをコピーしました